よしかわ真世オフィシャルサイト True Feather(トゥルーフェザー)へようこそ

お問い合わせフォーム

よしかわ真世プロフィール

  • ホーム
  • プロフィール
  • Kowaneコラム
  • Kowaneヒーリング
  • Kowaneセッション
  • ブログ
  • お問い合わせ

Hearing(Kowaneヒーリングとは)

Kowaneヒーリングとは

【声】の波動を使ったエネルギーヒーリングです。

愛に目覚めた魂から放たれる【声音・コワネ】は、目には見えませんが、
高波動エネルギーを持ち、クライアント様ご自身との共鳴でヒーリング効果を発揮します。

Kowaneヒーリングの特徴

Kowaneエネルギーは、特に、第4チャクラ(ハートチャクラ)と
第5チャクラ(喉のチャクラ)を活性化させるとともに、
インナーチャイルドに働きかけ、必要な癒し・解放が行われる特徴があります。

 

第4チャクラ(ハートチャクラ)は、
「あらゆる愛」を司るチャクラです。

第4チャクラには、愛と人間関係にまつわること、また、その時の感情などを記憶しています。

例えば、子どもの頃、自分の周りの大人たちが無条件の愛を注いでくれる人たちだったのか、
条件付きの愛を送ってくる人たちだったのかによって、
愛の受け取り方、与え方のベースの記憶が違ってきます。

その過去の記憶により作られた基本ベースが、
大人になってからの愛の表現や人間関係などに影響を与えます。

ハートチャクラは、7つのチャクラの中間点にある最も広大なチャクラであり、
第1~3までの下部チャクラと第5~7までの上部チャクラの
バランスを取るチャクラでもあります。

一人の人間が、調和の取れた愛の状態になるためには、
ハートチャクラの活性化が必要不可欠となります。

ハートチャクラのバランスが良いと、
自分の中から沸きあがる感情を(ポジティブなものもネガティブなものも)
丸ごと受け取ることができるようになり、温かく愛情溢れた人になります。

ハートチャクラのバランスが悪いと、
孤独感や自己否定、嫉妬、批判的な感情を持ったり、
我慢体質になったり、無感動になります。

 

第5チャクラ(喉のチャクラ)は、
「自由と解放、表現力やコミュニケーション」を司るチャクラです。

言葉に乗せたエネルギー、口に出さなかった感情や思考のエネルギーなどを記憶していきます。

のどの詰まりを感じたり、本心を言えない、自己表現が上手く出来ないなども、このチャクラが正常に機能していない時に起こってきます。

あらゆるしがらみから解放され高次元的に自由になることが、
第5チャクラのテーマです。

第5チャクラが活性化されると、
ありのままの自分を認め、ありのままの自分を表現し、
魂を自由な世界に解放してくれます。

第5チャクラのバランスが良いと、自分を上手く表現できる、
コミュニケーションが上手、信頼される、ユーモアがある、
人をひきつける声になるなどをはじめ、人間関係もスムーズになります。

第5チャクラのバランスが悪いと、自分の意見が言えない、
自己表現が困難、無気力、言葉による暴力などを招きます。

 

インナーチャイルド

インナーチャイルドは、「内なる子ども」と言われています。

自分の中に押し込めている「ネガティブな感情」が形作った、
自分の中にいる「傷ついた子どもの自分」です。

私たちは、本当に小さい頃から自分の感情を押さえ込むことを始めてしまいます。
その抑圧には大変なエネルギーを使い、何もしなくても疲労感を覚えてしまうほどです。

表には出せないこの感情への抵抗が、様々な苦しみを生み、
大人になった私たちに大きな影響を及ぼしています。

傷ついたまま、長い間、置き去りにされていたインナーチャイルドを癒すことにより、
本来の自分である、純真で無邪気で天真爛漫な自分に出会え、
生きている実感が戻ってきます。

インナーチャイルドの変化・変容が、現在の人生を劇的に変えて行きます。